少ない資金でカフェを開業する場合

少ない資金でカフェを開業する場合

少ない資金でカフェを開業する場合、時間を十分にかけて細かい部分までコンセプトを決めておくことが重要だと思います。

 

 

 

例えば、若い女性をターゲットとしたおしゃれなカフェにするのか、食べ物をメインとした定食屋さんに近いお店にするのかなど、そのコンセプトによっても開業の準備がちがってくると思います。

 

 

 

最近の流行は若い女性が移動式のカフェを開業するケースです。

 

栄の貸切

 

例えば、普通自動車を改造して得意のスイーツを出すお店を若い女性二人が開業しました。一人はワッフル、もう一人はマフィンを作って出しているそうです。

 

 

 

 

 

少ない資金でカフェを開業する場合関連エントリー

両立できる規模
両立できる規模について
カフェ開業の資格
カフェ開業の資格