はじめての居酒屋

はじめての居酒屋

まだ学生で居酒屋にいったことはないから、どうやってそういったお店を使ったらいいのか知りたいという人も多いでしょう。殆どの人は気軽に騒げるというのが居酒屋を使う目的だと思います。就職してすぐ歓迎会ではじめていったとか、大学生の時に友人につれていかれたのが最初といった人が多いです。

 

しかしまだ行ったことがないという人のために今回は始めて居酒屋にいくときに知っておいた方がいいことを書いていきましょう。

 

とは言えただ普通に利用するだけならば、そのへんの飲食店と殆ど変わりありません。お店に入り自分達の人数を教え、自分達より遅れてくる人がいるのならその人数を教えます。普通に店員さんから注文をきいてきますから、軽いお酒などをまずは注文するといいでしょう。

 

お酒が運ばれてくるときにかってに料理が運ばれてくるはずです。これがお通しというやつです。名前だけは聞いたことがあるという人もおおいはずです。

 

その後お酒を飲み、自分のたのみたい料理を注文するといいでしょう。昔はお店によっては注文を伝えるのに大きな声を出さなければいけなかったのですが、今はタッチパネルなどで気楽に注文ができるようになりました。こういったものが増えたので女性なども気軽に訪れるようになったのでしょうね。

 

自分達の数が多い場合、前もって予約をしておかなければ行けません。いきなり大人数で押し掛けては迷惑です。お店のスペースなどの問題もあるので、こういった予約は早い方がいいでしょう。キャンセルや人数の変更などもすぐに伝えてください。