カフェ開業の資格

カフェ開業の資格

最近のブームによりカフェを開業したいと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

カフェを開業するにあたって必要な資格を紹介します。

 

 

 

まず絶対に必要となるのが「食品衛生責任者資格」です。
この資格は1店に1人の有資格者が必要となります。資格といっても難しい試験ではありません。各都道府県の食品衛生協会の講義を受けると資格が取得できます。

 

くすくす 福岡博多店

 

あとは防火管理者の資格が必要となります。この資格も講義を受けると取得できます。

 

 

 

カフェを開業するにあたって保健所で営業許可証が必要となります。営業するにあたり、必要な書類を添付して提出すると営業許可証が出ます。食品衛生責任者の資格は調理師免許についてきますので調理師の免許があれば良いでしょう。